2025年01月01日

短歌人ネット歌会のお知らせ

 短歌人会では、ネット歌会を実施しております。
 歌会になかなかご参加できない方や、歌会のない地域在住の方々にも、
積極的にご参加いただければと考えております。最近入会された方のご参加も歓迎です。

 多くの方の作品とコメントで歌会が盛り上がり、この歌会で得たものが誌面へと
反映されれば、私どもにとってこれ以上のことはありません。
 ここ数年は、年4回(2、5、8、11月)開催が定着しています。
 多くの方のご参加をお待ち申し上げております。


             短歌人会 インターネット担当編集委員 生沼義朗
               同      ネット歌会幹事   太田青磁
               同      公式サイト管理担当 村田 馨


【注意事項】 ※必ずよくお読みください。 

●歌会会場はこのブログとなります。
●詠草は詠草応募専用アドレス tankajin.eisou@gmail.com までお送り下さい。
●歌会開始後、各詠草一首ずつを1スレッドとした記事を幹事サイドで書き込みますので、
 作品へのコメントはそのスレッドに返す形でおのおの述べて下さい。
●ひとつのスレッドに何回コメントをされても大丈夫ですが、必ずコメントはそれぞれのスレッドにお書きになって下さい。また、歌の批評と関係ないことを述べるのもおやめ下さい。
●コメントの字数制限はありませんが、長いコメントに関しましては、何回かに分けて書き込みされますことをお勧めします。
●閲覧はどなたでも可能ですが、歌会への詠草提出とコメント参加は短歌人会員・同人および定期購読会員に限らさせて戴きます。
●詠草提出および批評の際は、「短歌人」誌上で使われているお名前と同じものに限ります。
 したがって誌上で使っていない名前、特にハンドルネームの使用を禁止します。これは会員および同人のID確認、および批評に対する発言責任を明確にするためです。
●最近入会された方は、詠草送付のメールを送られる際に会員番号を明記して下さると在籍確認がスムーズにいきますので、ご協力をお願いします。
●匿名による発言は、予告なく削除させていただきます。
●作者名発表前にその作品の作者が作者名を明らかにすることも、忌憚ない意見の交換を阻むことになりますので、禁止とさせていただきます。また第三者を装う形で、その作品の作者が作者名公表前に自ら意見を述べることも、フェアな批評を妨げるおそれがありますので、ご遠慮下さい。
●さらにその作品の作者を特定し得るコメントも、同様に健全な批評を阻害する可能性がありますので、お控え戴きますようお願い申し上げます。

●ご質問やご意見は基本的にメールでお願いしておりますが、何らかの理由でメールが送れない方や緊急の場合はこのコメント欄に直接お書きになっても構いません。
 なおこの欄のコメントは一定期間経過後に、幹事の判断で適宜削除等の管理を行います。あらかじめご了承下さい。

posted by 短歌人会 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 歌会告知 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月22日

第47回短歌人ネット歌会詠草一覧

第47回短歌人ネット歌会の詠草一覧(自由詠)を発表します。

詠草を提出された方は、ご自分の詠草に間違いがないかご確認下さい。
なお括弧内はルビとなります。

もし万一ご自分の詠草に誤植あるいは未掲載などがありましたら、
11月24日(水)の20時までに tankajin.eisou@gmail.com  宛メールでお知らせ下さい。
ただし原則、幹事サイドのミスに基づく誤植や、
メールの不具合等によって生じた未着による追加に限ります。推敲等の訂正には応じられません。

なお、ここしばらく、詠草送付先アドレスの運営元での不具合のため、
メールの大幅な遅着や未着が発生しております。
特に詠草が未掲載の方は、詠草が到着していない可能性が高いので、
ご迷惑とお手数をお掛けしますが、この記事のコメント欄に
未掲載の旨と参加詠草を直接お書きこみ下さい。

その場合はお名前と、最近入会された方は会員番号をできましたらお願いします。
なお書き込まれた内容は公開されませんので、ご安心下さい。

また詠草訂正・未掲載いずれの場合も、締切を過ぎてからのお申し出は
お受けできませんので、かならず11月24日(水)20時までにご連絡下さい。


1.潮騒のさき 海原と空とけるところにビルが蜃気楼のごと

2.カーテンをそろり引く手に染みついた感触ひかりのそれだ 光の

3.高砂や当世風にアルフォート帆をあげ夫婦すすめ風受け

4.チャンラーン一世像は落語家の林家こん平に似ているらしい

5.芝栗は縄文びとのゆきかえし峠の道に転がりており

6.こんなにも家族はゐないはず玄関の傘たち折れたりへしやげたり

7.伝統を幾重も胴に巻き締めて赤い晴れ着は境内を行く

8.能面の写真刷られし絵葉書をようやく使う督促のため

9.足元の黄葉の風に乗り飛べば金の孔雀の並木路躍る

10.光秀の思ひはいかに墓石の混じる石垣作りし頃の

11.ボクシングのような夫との会話にも慣れ珈琲はブラックで飲める

12.虹色のネズミを描けば、はじめから虹色なのかもしれない世界

13.地に足がついてないのは苦手です伊丹空港展望デッキ

14.五年経て俺を詠へとこゑ聞こゆあの世に未だ馴染めざりしや

15.これまでに消費してきた歯ブラシと同じ数だけついてきた嘘

16.自転車の前かご眠る猫のいる木漏れ日もようしずかな駅舎

17.ひとり鍋食べつつおもふさよならを言へる別れのふかき幸ひ

18.冬の陽をこころゆくまで浴びてをり二時間遅刻の途上にわれは

19.ガンダーラ美術は西へ東へと売られて人の糧となりゆく

20.午後6時ぼんやり浮かぶ信号の点滅、少しかかるリバーブ

21.悪人のでざる映画をみしのちの空に半月おぼれてゐたり

22.「水割りをください」という歌い出し『メモリーグラス』の舞台はバーか

23.われのみがアウェイな部屋のアクリル越しに志望動機のダメ出しをきく

24.月食のライブ配信見いりたり地球脱出したきわれらは


詠草は以上です。
今回は24首の詠草が寄せられました。皆さま、ありがとうございます。

コメント受付期間は11月26日(金)〜 12月16日(木)を予定しています。
コメントはそれぞれの作品に関するスレッドにお願い申し上げます。

詠草を提出していない方でも、短歌人会のメンバーでしたら
どなたでもコメントできますので、奮ってご参加下さい。
皆さまの活発なコメントを期待します。

さらに個別のコメント以外に、今回の歌会全体の作品について
忌憚ないご意見を交わす場として、この記事のコメント欄を開放します。
詠草全体の傾向や、今回の題についてのご意見などこちらにお寄せ下さい。

それ以外にご不明な点がありましたら、
tankajin.eisou@gmail.com までお願い申し上げます。
posted by 短歌人会 at 12:00| Comment(0) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会参加者一覧

第47回ネット歌会の参加者のご氏名をお知らせします。

参加者は以下の24名となります。ご参加ありがとうございます。
なお、◆印の方はコメントのみの参加の方です。
(コメントのみの参加者は随時更新いたします)

【第47回ネット歌会参加者〔自由詠〕】
伊藤まり 海野 雪 生沼義朗 太田青磁 加藤隆枝
鎌田章子 亀尾美香 楠 歌恋 国東杏蜜 桑原憂太郎
肥塚しゅう 高田 圭 橋小径 高良俊礼 竹田正史
寺阪誠記 庭 鳥 野崎挽生 弘井文子 馬淵のり子
瑞坂 菜 光本 博 吉浦玲子 𠮷岡生夫         (五十音順・敬称略)

今後、今回の進行及び告知もこのスレッドでご案内しますので、
会期中お目通し戴ければと存じます。

上記の参加者名簿にお名前がない方は、幹事の手元に詠草が届いておりません。
もし詠草をすでに送られているにもかかわらず、
上記にお名前がない方がおられましたら、
ご迷惑とお手数をおかけ致しますが、この記事のコメント欄に
お名前と参加詠草を直接お書きこみ下さい。
書き込まれた内容は公開されませんので、ご安心下さい。

ご不明な点がありましたら、tankajin.eisou@gmail.com
もしくはこの記事のコメント欄に直接、お問い合わせ内容をお書きこみ下さい。
こちらも内容が公開されることはございません。

コメントを書き込んだらすぐに反映されますが、
仮に不適切と思われるコメントがあった際は幹事が検討の上で削除し、
その旨の一文を入れさせていただきます。

ルールに反するコメントに対しましても、同様の対応となります。
特にコメント記入の際にご自身のお名前は間違えないようにお願いいたします。
それでは、今回の歌会もよろしくお願い申し上げます。


短歌人ネット歌会幹事
posted by 短歌人会 at 10:00| Comment(0) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/1

潮騒のさき 海原と空とけるところにビルが蜃気楼のごと
posted by 短歌人会 at 00:24| Comment(2) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/2

カーテンをそろり引く手に染みついた感触ひかりのそれだ 光の
posted by 短歌人会 at 00:23| Comment(1) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/3

高砂や当世風にアルフォート帆をあげ夫婦すすめ風受け
posted by 短歌人会 at 00:22| Comment(2) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/4

チャンラーン一世像は落語家の林家こん平に似ているらしい
posted by 短歌人会 at 00:21| Comment(2) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/5

芝栗は縄文びとのゆきかえし峠の道に転がりており
posted by 短歌人会 at 00:20| Comment(2) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/6

こんなにも家族はゐないはず玄関の傘たち折れたりへしやげたり
posted by 短歌人会 at 00:19| Comment(2) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/7

伝統を幾重も胴に巻き締めて赤い晴れ着は境内を行く
posted by 短歌人会 at 00:18| Comment(1) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/8

能面の写真刷られし絵葉書をようやく使う督促のため
posted by 短歌人会 at 00:17| Comment(3) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/9

足元の黄葉の風に乗り飛べば金の孔雀の並木路躍る
posted by 短歌人会 at 00:16| Comment(3) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/10

光秀の思ひはいかに墓石の混じる石垣作りし頃の
posted by 短歌人会 at 00:15| Comment(2) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/11

ボクシングのような夫との会話にも慣れ珈琲はブラックで飲める
posted by 短歌人会 at 00:14| Comment(1) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/12

虹色のネズミを描けば、はじめから虹色なのかもしれない世界
posted by 短歌人会 at 00:13| Comment(1) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/13

地に足がついてないのは苦手です伊丹空港展望デッキ
posted by 短歌人会 at 00:12| Comment(1) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/14

五年経て俺を詠へとこゑ聞こゆあの世に未だ馴染めざりしや
posted by 短歌人会 at 00:11| Comment(2) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/15

これまでに消費してきた歯ブラシと同じ数だけついてきた嘘
posted by 短歌人会 at 00:10| Comment(7) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/16

自転車の前かご眠る猫のいる木漏れ日もようしずかな駅舎
posted by 短歌人会 at 00:09| Comment(2) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/17

ひとり鍋食べつつおもふさよならを言へる別れのふかき幸ひ
posted by 短歌人会 at 00:08| Comment(2) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/18

冬の陽をこころゆくまで浴びてをり二時間遅刻の途上にわれは
posted by 短歌人会 at 00:07| Comment(1) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/19

ガンダーラ美術は西へ東へと売られて人の糧となりゆく
posted by 短歌人会 at 00:06| Comment(1) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/20

午後6時ぼんやり浮かぶ信号の点滅、少しかかるリバーブ
posted by 短歌人会 at 00:05| Comment(2) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/21

悪人のでざる映画をみしのちの空に半月おぼれてゐたり
posted by 短歌人会 at 00:04| Comment(4) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/22

「水割りをください」という歌い出し『メモリーグラス』の舞台はバーか
posted by 短歌人会 at 00:03| Comment(1) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/23

われのみがアウェイな部屋のアクリル越しに志望動機のダメ出しをきく
posted by 短歌人会 at 00:02| Comment(1) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第47回ネット歌会詠草/24

月食のライブ配信見いりたり地球脱出したきわれらは
posted by 短歌人会 at 00:01| Comment(4) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年11月14日

第47回短歌人ネット歌会のご案内

今回はスタートが遅くなりまして大変申し訳ありませんが、第47回短歌人ネット歌会のご案内です。

今回は自由詠で、互選は行いません。
詠草送付メールの件名は必ず「第47回短歌人ネット歌会詠草/お名前」として下さい。

今回もぜひ一人でも多くの方のご参加をお待ちしております。
短歌人の会員・同人の方でしたらどなたでもご参加できますので、
多くの方のご出詠とコメントで歌会を盛り上げていただきますよう
よろしくお願い申し上げます。

ご参加の際にはかならず、注意事項
http://tankajin.seesaa.net/article/143867996.html をよくお読み下さい。

―――――――――――――――――――――――――――――

【第47回ネット歌会概要】

★応募要項
  新作未発表1首(自由詠)を11月21日(日) 22:00までに
  tankajin.eisou@gmail.com 宛お送り下さい。
  また詠草の集まり具合によりましては、スケジュールを変更することがあります。

※ 詠草送付メールの件名は必ず「第46回短歌人ネット歌会詠草/お名前」として下さい。

詠草締切 11月21日(日)22:00まで
詠草一次発表 11月22日(月)
●万一詠草に誤植があった方は11月24日(水) 20:00までに
メールで tankajin.eisou@gmail.com までお申し出下さい。
ただし、誤植以外の訂正には応じられません。
コメント受付開始後の訂正もできませんので、誤植訂正の必要な方はかならず期限までにお申し出下さい。

確定詠草発表 11月26日(金)

コメント受付  11月26日(金)〜 12月16日(木)

作者名発表  12月17日(金)

作者発表後コメント受付 12月17日(金) 〜12月23日(木)


★記 録
詠草提出者の方にお願い致します。 ご依頼がありました方は、何卒よろしくお願い申し上げます。

★幹 事     生沼義朗・太田青磁・村田馨

★詠草送付先   tankajin.eisou@gmail.com

※ 詠草送付メールの件名は必ず「第47回短歌人ネット歌会詠草/お名前」として下さい。
※ 詠草およびお問い合わせのメールの件名には、かならずお名前を書いて下さい。

――――――――――――――――――――――――――――――

以上、よろしくお願いいたします。
posted by 短歌人会 at 12:00| Comment(0) | 第47回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年09月07日

第46回短歌人ネット歌会作者名発表

第46回短歌人ネット歌会の作者名を発表します。

本日から9月20日(月)まで、各作品の作者名がオープンになった上でのコメントを受け付けます。
なお、運営サイドのミスで作者名発表の更新が反映されておらず、大変申し訳ありません。
そのため、作者名発表後のコメント受付期間を9月20日(月)まで変更させていただきます。
みなさまにご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。

読みがうまくできなかった作品などに関しまして、
作者の方との質疑応答などにお役立ていただければ幸いです。いうなれば感想戦です。

特にまだコメントのない方は、是非一言述べてください。
ご自分の作品にでも他の方の作品にでも構いません。
詠草の有無は関係ありませんし、もちろんここからのご参加も大歓迎です。

皆さまの積極的なご発言で、歌会終了まで会を盛り上げていきましょう。
何卒よろしくお願い申し上げます。

1.植物に刃物を入れるごとく見ゆ江戸前寿司の主の手つき/高田圭

2.突然に雨のはらめき熱帯魚ひとりコメリの隅で見ており/竹田正史

3.絵巻物ひろげ眺めるようにして太刀魚巻をひもといていく/庭 鳥

4.紅色の金魚が泳ぐ風鈴の奏でる音が熱でくぐもり/五十嵐真希

5.俗名は「佐伯真魚」なる空海の杖跡に湧く泉かずかず/亀尾美香

6.魚屋を出したはいいが気前ないそんな店主を睨み飛ばした/海老原春樹

7.孤を描いて海をふりきる飛魚の羽長かりしツバメのごとく/馬淵のり子

8.あの穴を瞳と信じるためにまた幼子つれてエイを見にゆく/野崎挽生

9.小四時清き流れの石の間に魚をつかみ取りヤァタッと叫びき/永井秀幸

10.もう死んでゐるはずなのに真鰈の口のゆがみてくらき両の目/肥塚しゅう

11.クジラより大きな魚がおよぐ今日うろこなす雲ひろがる空に/加藤隆枝

12.鑑賞魚売る店を過ぎくれなゐにふたたびまみゆ さるびあの花/寺阪誠記

13.親がつけてくれた宗吉はそれとして田村魚菜は名前が売れた/吉岡生夫

14.その池に釣り逃したる六々魚を百々綱家(どどつないえ)と名づけてもみん/光本 博

15.発眼卵稚魚に育つを放流す雪消の水はじんじんと冷え/鎌田章子

16.魚へんの漢字を互いに挙げてゆく次第に自作の増えてゆきたり/鑓水青子

17.番組でご飯にうなぎパイ乗せて喰わされし志村けんを思ほゆ/生沼義朗

18.太陽を直下に浴びて透き通りたなびくダツの魚影は青く/高良俊礼

19.飴色の干されし魚揺れる窓ラオスの村に乾季訪れ/瑞坂 菜

20.白魚の幼き指がたたく世界壊れないかとはらはらと見つ/保里正子

21.あかあかと血を吸ひをへるドラキュラのマットをあらひさみしむいをを/西五辻芳子

22.場当たりに道は閉ざされたちまちに鮮魚とどかぬランチの寿司屋/太田青磁


なおこの記事にコメントはつけられません。
以前のコメント同様、それぞれの作品に関するスレッドに直接お願い申し上げます。

9月21日以降は、コメントは一切つけられなくなりますので、
書き込みはお早めにいただければと存じます。

次回第47回歌会は11月開催予定です。10月下旬より詠草募集を開始します。

歌会に対する改善案などありましたら、tankajin.eisou@gmail.com
もしくは、ネット歌会詠草一覧の記事コメント欄まで
積極的にお寄せください。できる限り運営に反映させて参ります。

また、昨今の社会情勢によって、全国的に歌会が開催できない状況にあります。
ネット歌会の開催方法や時期などにつきましてもご意見やご助言をいただければと存じます。

次回もたくさんの方々のご参加をお待ちしております。
ではもうしばらくの間、よろしくお願いいたします。

posted by 短歌人会 at 17:00| Comment(0) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年08月01日

第46回短歌人ネット歌会詠草一覧

第46回短歌人ネット歌会の詠草一覧〔題詠=魚〕を発表します。

詠草を提出された方は、ご自分の詠草に間違いがないかご確認下さい。
なお括弧内はルビとなります。

もし万一ご自分の詠草に誤植あるいは未掲載などがありましたら、
8月3日(火)の20時までに tankajin.eisou@gmail.com  宛メールでお知らせ下さい。
ただし原則、幹事サイドのミスに基づく誤植や、
メールの不具合等によって生じた未着による追加に限ります。推敲等の訂正には応じられません。

なお、ここしばらく、詠草送付先アドレスの運営元での不具合のため、
メールの大幅な遅着や未着が発生しております。
特に詠草が未掲載の方は、詠草が到着していない可能性が高いので、
ご迷惑とお手数をお掛けしますが、この記事のコメント欄に
未掲載の旨と参加詠草を直接お書きこみ下さい。

その場合はお名前と、最近入会された方は会員番号をできましたらお願いします。
なお書き込まれた内容は公開されませんので、ご安心下さい。

また詠草訂正・未掲載いずれの場合も、締切を過ぎてからのお申し出は
お受けできませんので、かならず8月3日(火)20時までにご連絡下さい。


1.植物に刃物を入れるごとく見ゆ江戸前寿司の主の手つき

2.突然に雨のはらめき熱帯魚ひとりコメリの隅で見ており

3.絵巻物ひろげ眺めるようにして太刀魚巻をひもといていく

4.紅色の金魚が泳ぐ風鈴の奏でる音が熱でくぐもり

5.俗名は「佐伯真魚」なる空海の杖跡に湧く泉かずかず

6.魚屋を出したはいいが気前ないそんな店主を睨み飛ばした

7.孤を描いて海をふりきる飛魚の羽長かりしツバメのごとく

8.あの穴を瞳と信じるためにまた幼子つれてエイを見にゆく

9.小四時清き流れの石の間に魚をつかみ取りヤァタッと叫びき

10.もう死んでゐるはずなのに真鰈の口のゆがみてくらき両の目

11.クジラより大きな魚がおよぐ今日うろこなす雲ひろがる空に

12.鑑賞魚売る店を過ぎくれなゐにふたたびまみゆ さるびあの花

13.親がつけてくれた宗吉はそれとして田村魚菜は名前が売れた

14.その池に釣り逃したる六々魚を百々綱家(どどつないえ)と名づけてもみん

15.発眼卵稚魚に育つを放流す雪消の水はじんじんと冷え

16.魚へんの漢字を互いに挙げてゆく次第に自作の増えてゆきたり

17.番組でご飯にうなぎパイ乗せて喰わされし志村けんを思ほゆ

18.太陽を直下に浴びて透き通りたなびくダツの魚影は青く

19.飴色の干されし魚揺れる窓ラオスの村に乾季訪れ

20.白魚の幼き指がたたく世界壊れないかとはらはらと見つ

21.あかあかと血を吸ひをへるドラキュラのマットをあらひさみしむいをを

22.場当たりに道は閉ざされたちまちに鮮魚とどかぬランチの寿司屋


詠草は以上です。
今回は22首の詠草が寄せられました。皆さま、ありがとうございます。

今回は互選を行いますので、詠草をお寄せ下さった方は
8月5日(木)の15:00までによいと思った歌3首を投票して下さい。
確定詠草と選歌投票の結果は8月7日(土)に発表します。

コメント受付期間は8月7日(土)〜 8月27日(金)を予定しています。
コメントはそれぞれの作品に関するスレッドにお願い申し上げます。

詠草を提出していない方でも、短歌人会のメンバーでしたら
どなたでもコメントできますので、奮ってご参加下さい。
皆さまの活発なコメントを期待します。

さらに個別のコメント以外に、今回の歌会全体の作品について
忌憚ないご意見を交わす場として、この記事のコメント欄を開放します。
詠草全体の傾向や、今回の題についてのご意見などこちらにお寄せ下さい。

それ以外にご不明な点がありましたら、
tankajin.eisou@gmail.com までお願い申し上げます。
posted by 短歌人会 at 20:00| Comment(0) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第46回ネット歌会参加者一覧

第46回ネット歌会の参加者のご氏名をお知らせします。

参加者は以下の22名となります。ご参加ありがとうございます。
なお、◆印の方はコメントのみの参加の方です。
(コメントのみの参加者は随時更新いたします)

【第46回ネット歌会参加者〔題詠=魚〕】
五十嵐真希 海老原春樹 生沼義朗 太田青磁 加藤隆枝
鎌田章子 亀尾美香 肥塚しゅう 高田 圭 高良俊礼
竹田正史 寺阪誠記 永井秀幸 西五辻芳子 庭 鳥
野崎挽生 保里正子 馬淵のり子 瑞坂 菜 光本 博
鑓水青子 𠮷岡生夫         (五十音順・敬称略)

今後、今回の進行及び告知もこのスレッドでご案内しますので、
会期中お目通し戴ければと存じます。

上記の参加者名簿にお名前がない方は、幹事の手元に詠草が届いておりません。
もし詠草をすでに送られているにもかかわらず、
上記にお名前がない方がおられましたら、
ご迷惑とお手数をおかけ致しますが、この記事のコメント欄に
お名前と参加詠草を直接お書きこみ下さい。
書き込まれた内容は公開されませんので、ご安心下さい。

ご不明な点がありましたら、tankajin.eisou@gmail.com
もしくはこの記事のコメント欄に直接、お問い合わせ内容をお書きこみ下さい。
こちらも内容が公開されることはございません。

コメントを書き込んだらすぐに反映されますが、
仮に不適切と思われるコメントがあった際は幹事が検討の上で削除し、
その旨の一文を入れさせていただきます。

ルールに反するコメントに対しましても、同様の対応となります。
特にコメント記入の際にご自身のお名前は間違えないようにお願いいたします。
それでは、今回の歌会もよろしくお願い申し上げます。


短歌人ネット歌会幹事
posted by 短歌人会 at 16:00| Comment(0) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第46回ネット歌会詠草/1

植物に刃物を入れるごとく見ゆ江戸前寿司の主の手つき

【選歌集計結果=2票】
【投票者=庭 鳥/鑓水青子】
posted by 短歌人会 at 00:22| Comment(5) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第46回ネット歌会詠草/2

突然に雨のはらめき熱帯魚ひとりコメリの隅で見ており

【選歌集計結果=4票】
【投票者=加藤隆枝/亀尾美香/高田圭/高良俊礼】
posted by 短歌人会 at 00:21| Comment(4) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第46回ネット歌会詠草/3

絵巻物ひろげ眺めるようにして太刀魚巻をひもといていく

【選歌集計結果=1票】
【投票者=寺阪誠記】
posted by 短歌人会 at 00:20| Comment(3) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第46回ネット歌会詠草/4

紅色の金魚が泳ぐ風鈴の奏でる音が熱でくぐもり

【選歌集計結果=4票】
【投票者=太田青磁/肥塚しゅう/野崎挽生/瑞坂 菜】
posted by 短歌人会 at 00:19| Comment(3) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第46回ネット歌会詠草/5

俗名は「佐伯真魚」なる空海の杖跡に湧く泉かずかず

【選歌集計結果=6票】
【投票者=海老原春樹/生沼義朗/西五辻芳子/庭 鳥/保里正子/吉岡生夫】
posted by 短歌人会 at 00:18| Comment(5) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第46回ネット歌会詠草/6

魚屋を出したはいいが気前ないそんな店主を睨み飛ばした

【選歌集計結果=0票】
【投票者=なし】
posted by 短歌人会 at 00:17| Comment(3) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第46回ネット歌会詠草/7

孤を描いて海をふりきる飛魚の羽長かりしツバメのごとく

【選歌集計結果=4票】
【投票者=太田青磁/加藤隆枝/永井秀幸/野崎挽生】
posted by 短歌人会 at 00:16| Comment(6) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第46回ネット歌会詠草/8

あの穴を瞳と信じるためにまた幼子つれてエイを見にゆく

【選歌集計結果=7票】
【投票者=五十嵐真希/鎌田章子/高田 圭/高良俊礼/竹田正史/光本 博/鑓水青子】
posted by 短歌人会 at 00:15| Comment(4) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第46回ネット歌会詠草/9

小四時清き流れの石の間に魚をつかみ取りヤァタッと叫びき

【選歌集計結果=0票】
【投票者=なし】
posted by 短歌人会 at 00:14| Comment(2) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第46回ネット歌会詠草/10

もう死んでゐるはずなのに真鰈の口のゆがみてくらき両の目

【選歌集計結果=4票】
【投票者=竹田正史/永井秀幸/馬淵のり子/光本 博】
posted by 短歌人会 at 00:13| Comment(4) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第46回ネット歌会詠草/11

クジラより大きな魚がおよぐ今日うろこなす雲ひろがる空に

【選歌集計結果=4票】
【投票者=高田 圭/庭 鳥/保里正子/瑞坂 菜】
posted by 短歌人会 at 00:12| Comment(5) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第46回ネット歌会詠草/12

鑑賞魚売る店を過ぎくれなゐにふたたびまみゆ さるびあの花

【選歌集計結果=4票】
【投票者=海老原春樹/肥塚しゅう/永井秀幸/光本 博】

posted by 短歌人会 at 00:11| Comment(3) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第46回ネット歌会詠草/13

親がつけてくれた宗吉はそれとして田村魚菜は名前が売れた

【選歌集計結果=1票】
【投票者=生沼義朗】
posted by 短歌人会 at 00:10| Comment(1) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第46回ネット歌会詠草/14

その池に釣り逃したる六々魚を百々綱家(どどつないえ)と名づけてもみん

※カッコ内はルビ

【選歌集計結果=2票】
【投票者=寺阪誠記/吉岡生夫】
posted by 短歌人会 at 00:09| Comment(4) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第46回ネット歌会詠草/15

発眼卵稚魚に育つを放流す雪消の水はじんじんと冷え

【選歌集計結果=4票】
【投票者=亀尾美香/西五辻芳子/保里正子/吉岡生夫】
posted by 短歌人会 at 00:08| Comment(6) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第46回ネット歌会詠草/16

魚へんの漢字を互いに挙げてゆく次第に自作の増えてゆきたり

【選歌集計結果=4票】
【投票者=五十嵐真希/生沼義朗/肥塚しゅう/馬淵のり子】
posted by 短歌人会 at 00:07| Comment(3) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第46回ネット歌会詠草/17

番組でご飯にうなぎパイ乗せて喰わされし志村けんを思ほゆ

【選歌集計結果=3票】
【投票者=海老原春樹/寺阪誠記/鑓水青子】
posted by 短歌人会 at 00:06| Comment(3) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第46回ネット歌会詠草/18

太陽を直下に浴びて透き通りたなびくダツの魚影は青く

【選歌集計結果=2票】
【投票者=西五辻芳子/瑞坂 菜】
posted by 短歌人会 at 00:05| Comment(5) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第46回ネット歌会詠草/19

飴色の干されし魚揺れる窓ラオスの村に乾季訪れ

【選歌集計結果=8票】
【投票者=五十嵐真希/太田青磁/加藤隆枝/鎌田章子/亀尾美香/高良俊礼/竹田正史/馬淵のり子】
posted by 短歌人会 at 00:04| Comment(5) | 第46回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする