2015年08月26日

第24回短歌人ネット歌会作者名発表

第24回短歌人ネット歌会の作者名を発表します。

本日から8月31日(月)いっぱいまで、
各作品の作者名がオープンになった上でのコメントを受け付けます。
読みがうまくできなかった作品などに関しまして、
作者の方との質疑応答などにお役立て戴ければと存じます。いうなれば感想戦です。

特にまだコメントのない方は、是非一言述べて下さればと存じます。
ご自分の作品にでも他の方の作品にでも構いません。

もちろん、それ以外の方のここからのご登場も大歓迎です。
皆さまの積極的なご発言で、歌会終了まで会を盛り上げて戴ければと存じます。
何卒よろしくお願い申し上げます。


【詠草(題詠=「葉」)】※カッコ内はルビ 

1.はろばろと紅葉を見るや尾瀬ヶ原峠をくだる秋のはつ風 / かわすみさとる

2.しめりたる落葉の下の暗がりをのぞく男よ、トラヴィスなのか / 螟虫 良

3.てのひらに叩けば香る青紫蘇のひと葉ひと葉ははかなき思惟か / 岡本はな

4.いつだって言葉の海は波高くながれにまかせ行きつく先に / 村田 馨

5.一葉亭 佐倉杏子のたせつこんにとしがいもなくみとれています / 吉岡生夫

6.生き残ると信じておれば海境を三葉虫のごとく這いずる / たかだ牛道

7.雨上がり葉先のしずく虹を成し晴れゆく空を迎えるごとし / 渋谷和夫

8.葉の字を名に持つ人にさらさらと皮下をながれる静脈のあり / 亀尾美香

9.葛の葉は浜への石段隠し伸ぶ原発までは九キロの海 / 海野 雪

10. 山吹きの葉叢のゆれよ夕風は昼の暑熱をしづめて吹けり / 永井秀幸

11. 泰山木の樹はおおらかに茂りおり 葉とは未来を翔ける羽ならむ / 生沼義朗

12. かぼちゃの葉ゆらめいており西日さす防火水そうを囲むフェンスで / 竹田正史

13. くずまんじゅう桜の葉っぱでくるまれてその葉脈を小指でなぞる / 鑓水青子

14. 青紫蘇の葉を刻みおり一ミリも超えてはならぬしかと思いつ / 津和歌子

15. あをふかき葉群の勢のをさまればただに黙せる八月の森 / 庭野摩里

16. 願はくはいつとうはじめに梢よりそろり離れて堕ちてゆきたし / 桑原憂太郎

17. 青葉木菟(あをばづく)すでに転生果たしたる君のちひさき息にふれたり / 三島麻亜子 

18. 葉裏ばかり見せて若枝はひたすらに天をめざし伸ぶ泰山木は / 鳥山かずみ

19. 青空は遥かなむこう雨なのにこんなに曇った言葉を抱え / 高良俊礼

20. 天蚕(やままゆ)の懐(くわい)のしとねに子守唄 幾めぐり書く多羅葉(たらえふ)の葉に / 西五辻芳子


なおこの記事にコメントはつけられません。
以前のコメント同様、それぞれの作品に関するスレッド直接お願い申し上げます。
9月1日の火曜日以降は、コメントは一切つけられなくなりますので、
書き込みはお早めにされますことをおすすめします。

次回第25回歌会は11月開催の予定です。
10月下旬より詠草募集を開始します。また歌会に対する改善案などありましたら、
積極的にお寄せ下さい。できる限り運営に反映させて参ります。

次回もたくさんの方々のご参加をお待ち申し上げております。
ではもうしばらくの間、よろしくお願い申し上げます。
posted by 短歌人会 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月02日

第24回ネット歌会参加者一覧

今回の歌会参加者の方々の氏名をお知らせします。
参加者は以下の23名となります。ご参加、ありがとうございます。

【第24回ネット歌会参加者〔題詠=「葉」〕】

※青柳 泉、海野 雪、生沼義朗、岡本はな、亀尾美香、
かわすみさとる、桑原憂太郎、※さとうひろこ、◆渋谷和夫、螟虫 良、
たかだ牛道、高良俊礼、竹田正史、※鶴羽一仁、津和歌子、
鳥山かずみ、永井秀幸、西五辻芳子、庭野摩里、三島麻亜子、
村田 馨、鑓水青子、吉岡生夫                (五十音順・敬称略)

なお◆印の方は互選の投票を提出されておりませんので、
選歌の票数は参加者の合計とは一致しません。あらかじめご了承下さい。
また※印の方はコメントのみの参加となります。

今後、今回の進行及び告知もこのスレッドでご案内しますので、
会期中お目通し戴ければと存じます。

詠草をご提出いただきました方はいいと思われた作品3首をご提出いただきますとともに、
より多くのコメントで歌会を盛り上げていただくことを期待しております。
もちろん詠草未提出の方もコメントを積極的にお寄せ下さい。
短歌人会員・同人の皆さまのご協力のほど、よろしくお願い申し上げます。


短歌人ネット歌会幹事  生沼義朗 村田馨
posted by 短歌人会 at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第24回ネット歌会詠草一覧

第24回短歌人ネット歌会の詠草一覧を発表します。
詠草を提出された方は、ご自分の詠草に間違いがないかご確認下さい。
なお括弧内はルビとなります。

もし万一ご自分の詠草に誤植あるいは未掲載などがありましたら、
は8月4日(火)の20時までに tankajin.eisou@gmail.com  まで
メールでお知らせ下さい。ただし訂正に関しては原則、
幹事サイドのミスに基づく誤植以外は応じられません。

なおここしばらく、詠草送付先アドレスの運営元での不具合のため、
メールの大幅な遅着や未着が発生しております。

特に詠草が未掲載の方は、詠草が到着していない可能性が高いので、
ご迷惑とお手数をおかけ致しますが、この記事のコメント欄に
未掲載の旨と参加詠草を直接お書きこみ下さい。

その場合はお名前と、最近入会された方は会員番号をできましたらお願いします。
なお書き込まれた内容は公開されませんので、ご安心下さい。

また詠草訂正・未掲載いずれの場合も、締切を過ぎてからのお申し出は
お受けできませんので、かならず8月4日(火)の20時までにご連絡下さい。


【詠草(題詠=「葉」)】※カッコ内はルビ 

1.はろばろと紅葉を見るや尾瀬ヶ原峠をくだる秋のはつ風

2.しめりたる落葉の下の暗がりをのぞく男よ、トラヴィスなのか

3.てのひらに叩けば香る青紫蘇のひと葉ひと葉ははかなき思惟か

4.いつだって言葉の海は波高くながれにまかせ行きつく先に

5.一葉亭 佐倉杏子のたせつこんにとしがいもなくみとれています

6.生き残ると信じておれば海境を三葉虫のごとく這いずる

7.雨上がり葉先のしずく虹を成し晴れゆく空を迎えるごとし

8.葉の字を名に持つ人にさらさらと皮下をながれる静脈のあり

9.葛の葉は浜への石段隠し伸ぶ原発までは九キロの海

10. 山吹きの葉叢のゆれよ夕風は昼の暑熱をしづめて吹けり

11. 泰山木の樹はおおらかに茂りおり 葉とは未来を翔ける羽ならむ

12. かぼちゃの葉ゆらめいており西日さす防火水そうを囲むフェンスで

13. くずまんじゅう桜の葉っぱでくるまれてその葉脈を小指でなぞる

14. 青紫蘇の葉を刻みおり一ミリも超えてはならぬしかと思いつ

15. あをふかき葉群の勢のをさまればただに黙せる八月の森

16. 願はくはいつとうはじめに梢よりそろり離れて堕ちてゆきたし

17. 青葉木菟(あをばづく)すでに転生果たしたる君のちひさき息にふれたり 

18. 葉裏ばかり見せて若枝はひたすらに天をめざし伸ぶ泰山木は

19. 青空は遥かなむこう雨なのにこんなに曇った言葉を抱え

20. 天蚕(やままゆ)の懐(くわい)のしとねに子守唄 幾めぐり書く多羅葉(たらえふ)の葉に


詠草は以上です。
今回は20首の詠草が寄せられました。皆さま、ありがとうございます。

コメントはそれぞれの作品に関するスレッドにお願い申し上げます。
この記事の各作品のオレンジ色になっている箇所をクリックしますと、
それぞれの歌のスレッドが別ウインドウで開きますので、
そちらからコメントの書き込みができます。どうぞご活用下さい。

コメント受付期間は8月7日(金)から8月25日(火)までとなります。
詠草を提出していない方でも、短歌人会のメンバーでしたら
どなたでもコメントできますので、奮ってご参加下さい。
皆さまの活発なコメントを期待します。

さらに個別のコメント以外に、今回の歌会全体の作品について
忌憚ないご意見を交わす場として、この記事のコメント欄を開放します。
詠草全体の傾向や、今回の題についてのご意見などこちらにお寄せ下さい。

それ以外にご不明な点がありましたら、
tankajin.eisou@gmail.com までお願い申し上げます。
posted by 短歌人会 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第24回ネット歌会詠草/1

はろばろと紅葉を見るや尾瀬ヶ原峠をくだる秋のはつ風

【選歌集計結果=1票】
【投票者=桑原憂太郎】
posted by 短歌人会 at 00:20| Comment(4) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第24回ネット歌会詠草/2

しめりたる落葉の下の暗がりをのぞく男よ、トラヴィスなのか

==2015/8/10 19:09 に2番および3番の選歌集計結果を修正しました。ご確認下さい。==

【選歌集計結果=2票】
【投票者=高良俊礼/津和歌子】

※螟虫良さんから、「3番に投票するつもりが間違えて2番に投票してしまった」
 旨のご連絡がありましたため、集計を訂正いたしました。
 閲覧の方々にはお手数とご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
posted by 短歌人会 at 00:19| Comment(5) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第24回ネット歌会詠草/3

てのひらに叩けば香る青紫蘇のひと葉ひと葉ははかなき思惟か

==2015/8/10 19:09 に2番および3番の選歌集計結果を修正しました。ご確認下さい。==

【選歌集計結果=6票】
【投票者=海野 雪/螟虫 良/たかだ牛道/竹田正史/鳥山かずみ/鑓水青子】

※螟虫良さんから、「3番に投票するつもりが間違えて2番に投票してしまった」
 旨のご連絡がありましたため、集計を訂正いたしました。
 閲覧の方々にはお手数とご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。
posted by 短歌人会 at 00:18| Comment(12) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第24回ネット歌会詠草/4

いつだって言葉の海は波高くながれにまかせ行きつく先に

【選歌集計結果=0票】
【投票者=なし】
posted by 短歌人会 at 00:17| Comment(2) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第24回ネット歌会詠草/5

一葉亭 佐倉杏子のたせつこんにとしがいもなくみとれています

【選歌集計結果=1票】
【投票者=三島麻亜子】
posted by 短歌人会 at 00:16| Comment(7) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第24回ネット歌会詠草/6

生き残ると信じておれば海境を三葉虫のごとく這いずる

【選歌集計結果=6票】
【投票者=桑原憂太郎/螟虫 良/津和歌子/西五辻芳子/庭野摩里/村田 馨】
posted by 短歌人会 at 00:15| Comment(5) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第24回ネット歌会詠草/7

雨上がり葉先のしずく虹を成し晴れゆく空を迎えるごとし

【選歌集計結果=1票】
【投票者=永井秀幸】
posted by 短歌人会 at 00:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第24回ネット歌会詠草/8

葉の字を名に持つ人にさらさらと皮下をながれる静脈のあり

【選歌集計結果=3票】
【投票者=たかだ牛道/庭野摩里/鑓水青子】
posted by 短歌人会 at 00:13| Comment(10) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第24回ネット歌会詠草/9

葛の葉は浜への石段隠し伸ぶ原発までは九キロの海

==2015/8/24 17:11 に選歌を追加しました。ご確認下さい。==

【選歌集計結果=8票】
【投票者=岡本はな/亀尾美香/桑原憂太郎/竹田正史/永井秀幸/庭野摩里/三島麻亜子/村田 馨】

posted by 短歌人会 at 00:12| Comment(12) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第24回ネット歌会詠草/10

山吹きの葉叢のゆれよ夕風は昼の暑熱をしづめて吹けり

【選歌集計結果=5票】
【投票者=生沼義朗/高良俊礼/竹田正史/西五辻芳子/吉岡生夫】
posted by 短歌人会 at 00:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第24回ネット歌会詠草/11

泰山木の樹はおおらかに茂りおり 葉とは未来を翔ける羽ならむ

==2015/8/24 17:11 に選歌を追加しました。ご確認下さい。==

【選歌集計結果=1票】
【投票者=岡本はな】

posted by 短歌人会 at 00:10| Comment(1) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第24回ネット歌会詠草/12

かぼちゃの葉ゆらめいており西日さす防火水そうを囲むフェンスで

【選歌集計結果=4票】
【投票者=かわすみさとる/永井秀幸/鑓水青子/吉岡生夫】
posted by 短歌人会 at 00:09| Comment(6) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第24回ネット歌会詠草/13

くずまんじゅう桜の葉っぱでくるまれてその葉脈を小指でなぞる

【選歌集計結果=1票】
【投票者=かわすみさとる】
posted by 短歌人会 at 00:08| Comment(3) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第24回ネット歌会詠草/14

青紫蘇の葉を刻みおり一ミリも超えてはならぬしかと思いつ

【選歌集計結果=4票】
【投票者=亀尾美香/かわすみさとる/高良俊礼/三島麻亜子】
posted by 短歌人会 at 00:07| Comment(4) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第24回ネット歌会詠草/15

あをふかき葉群の勢のをさまればただに黙せる八月の森

【選歌集計結果=3票】
【投票者=海野 雪/生沼義朗/鳥山かずみ】
posted by 短歌人会 at 00:06| Comment(6) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第24回ネット歌会詠草/16

願はくはいつとうはじめに梢よりそろり離れて堕ちてゆきたし

【選歌集計結果=3票】
【投票者=亀尾美香/螟虫 良/鳥山かずみ】
posted by 短歌人会 at 00:05| Comment(7) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第24回ネット歌会詠草/17

青葉木菟(あをばづく)すでに転生果たしたる君のちひさき息にふれたり
※カッコ内はルビ

【選歌集計結果=4票】
【投票者=海野 雪/津和歌子/西五辻芳子/吉岡生夫】
posted by 短歌人会 at 00:04| Comment(5) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第24回ネット歌会詠草/18

葉裏ばかり見せて若枝はひたすらに天をめざし伸ぶ泰山木は

【選歌集計結果=0票】
【投票者=なし】
posted by 短歌人会 at 00:03| Comment(2) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第24回ネット歌会詠草/19

青空は遥かなむこう雨なのにこんなに曇った言葉を抱え

【選歌集計結果=1票】
【投票者=村田 馨】
posted by 短歌人会 at 00:02| Comment(6) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第24回ネット歌会詠草/20

天蚕(やままゆ)の懐(くわい)のしとねに子守唄 幾めぐり書く多羅葉(たらえふ)の葉に
※カッコ内はルビ

==2015/8/24 17:11 に選歌を追加しました。ご確認下さい。==

【選歌集計結果=3票】
【投票者=岡本はな/生沼義朗/たかだ牛道】
posted by 短歌人会 at 00:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 第24回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする