2020年05月26日

第42回短歌人ネット歌会作者名発表

第42回短歌人ネット歌会の作者名を発表します。

本日から5月30日(土)いっぱいまで、
各作品の作者名がオープンになった上でのコメントを受け付けます。
読みがうまくできなかった作品などに関しまして、
作者の方との質疑応答などにお役立て戴ければと存じます。いうなれば感想戦です。

特にまだコメントのない方は、是非一言述べて下さればと存じます。
ご自分の作品にでも他の方の作品にでも構いません。
詠草の有無は関係ありませんし、もちろんここからのご登場も大歓迎です。

皆さまの積極的なご発言で、歌会終了まで会を盛り上げて戴ければと存じます。
何卒よろしくお願い申し上げます。


【詠草(自由詠)】 ※カッコ内はルビとなります。

1.気仙沼カツオ流れる市場からめかぶが取れる海を見た夏 / 庭 鳥

2.古井戸に花筏ありて水底にひとひらごとの沈む順あり / 竹田正史

3.愛してる言ってほしくてわたしから言ってみたのに照れてるあなた / 伊藤 阡

4.1から9を書いては消しつつナンプレのひすがら散らばる消しゴムの滓 / 肥塚しゅう

5.ウィルスの蔓延る地上に仰ぎ見る天上は浄き星のまたたき / 亀尾美香

6.酷暑日に製氷つづけた冷蔵庫 もっとしめやかに運び出されよ / 馬淵のり子

7.その川の橋の名を言ふ 人生で出会つたひとの名を呼ぶやうに / 西橋美保

8.アビガンかレムデシビルか一択というなら僕はイベルメクチン / 吉岡生夫

9.水に立ちしばし無想の境(きょう)に入る水面(みなも)に写るすがた青鷺 / たかだ牛道

10.「働けば自由になる」が悲しくて仰ぎ見た自分を責めたくなって / 橋小径

11.何本も赤えんぴつの線のある本だからこそ「斜陽」を買った / 木嶋章夫

12.新聞部はもう高校にはないというググっと止まる私の呼吸 / 間 ルリ

13.スーパーで買ひたる鰻ではあれど飯にのせ食へばじふぶん旨し / 永井秀幸

14.シャボン玉ビルの窓より流れ来て消える手紙のようとも思う / 高良俊礼

15.町内の十王堂に饅頭を供えゆ役目三日忘れそ / 瑞坂 菜

16.うららかな散歩道にはジャスミンの香りたゆたいマスク越しにも / 五十嵐真希

17.子が消えた校庭まさに月の砂漠サッカーボールに月光輝く / 木村昌資

18.東京のひとは来ないでくださいと言われてはじめておもさに気づく / 太田青磁

19.捨てるとき、夢を包んだことのあるたしかさが鳴るチョコの金紙 / 笹川 諒

20.ちり紙のばらこさへたる新学期さらさらとほし今年の春は / 川上幸子

21.AKIKOの名二箇所表紙に記されて『与謝野晶子論』著者馬場あき子 / 冨樫由美子

22.緑のベンチ挨拶してくる犬たちの散歩コースとしてのわたくし / 国東杏蜜

23.関係の無いこととして料亭のテイクアウトのチラシ見ている / 津和歌子

24.眠りたる人の傍(かたえ)の白マスク一日(ひとひ)の顎のかたちのままに / 岩下静香

25.歯みがきのチューブ身もだえのけぞりて訴えてくるこれ以上、無理 / 加藤隆枝

26.四時半から並んで十時の開店にマスク買ふ人ゐるとけふ聞く / 西五辻芳子

27.閉店を知るまで店は開いてゐて私の場所もあると思つた / 桃生苑子

28.自分のじゃないと思って手に取った消しゴムにつく上履きの跡 / 小笠原啓太

29.この春に別れるつもりが、それどころじゃないって叔父さんと叔母さん / 桑原憂太郎

30.逼塞とふ刑のごときかま昼間も家より出でざるゴールデンウィークは / 鎌田章子

31.自粛するベッドで統計検定のページをめくる新書の香立つ / 真中北辰

32.トランプ氏(ドナルドダック)も安倍さん(スーパーマリオ)ももう飽いた世界はぎりぎりだ愛し合おうよ / 川井怜子

33.かかる世にコロナなかりせば志村けんそのお笑いを引きずりていん / 保里正子

34.「お父さん、電話!」と声してついに子機は風呂場のなかへ手渡されたり / 佐藤ゆうこ

35.しらじらと夜が明けるほどの胃の痛みしており目覚めてすぐに / 生沼義朗


なおこの記事にコメントはつけられません。
以前のコメント同様、それぞれの作品に関するスレッド直接お願い申し上げます。

5月31日以降は、コメントは一切つけられなくなりますので、
書き込みはお早めにされますことをおすすめします。

次回第43回歌会は8月開催予定です。7月下旬より詠草募集を開始します。
歌会に対する改善案などありましたら、積極的にお寄せ下さい。
できる限り運営に反映させて参ります。

次回もたくさんの方々のご参加をお待ちしております。
ではもうしばらくの間、よろしくお願い申し上げます。

posted by 短歌人会 at 12:00| Comment(0) | 第42回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする