この記事へのコメント
ひとつひとつの言葉は簡単な言葉ですが、私は禅問答のように難しい歌だなぁと構えて考え込んでしまいました。レストランで食後にサイフがなかった時とか、殺された人(物質)がいて殺した者(半物質)が居ない時のセリフとか…知恵を振り絞っていますが暑さの中、回答に程遠い状態です。解説お願いします。
Posted by 会川和 at 2012年07月25日 10:13
コメントゼロの記録が・・・、と思っていましたところへ会川さんからお尋ねのコメントをいただき、ありがとうございました。
「反物質」は詩的な語のようにも思えますが、物理学の語です。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8F%8D%E7%89%A9%E8%B3%AA
ビッグバンの直後、「物質」と等量の「反物質」がこの宇宙には存在したはずなのに、なぜ、その後、「物質」だけが残って「反物質」は消えてしまったのだろう? ということがその世界の研究者の間では重大な謎とされてきたのだそうです。
数学者が数学について語っている時、何かそこには静謐な平和なモードが漂います。それと似たような感じを、「物質」と「反物質」について語る者に託したつもりでした。
Posted by 斎藤 寛 at 2012年07月26日 03:18