この記事へのコメント
山茶花の一輪落ちた新雪が薄桃色に染まりゆく朝

山茶花が新雪を薄桃色に染めたのか、新雪の白が山茶花の赤を薄めたのか。
どちらにせよ、朝の手付かずの薄桃色が際立っています。
耽美的な歌は好きです。
Posted by たかだ牛道 at 2018年02月14日 16:55
美しくて、好きな歌です。山茶花の一輪によって新雪が薄桃色に染まってゆくということですが、実際に染まって行くのか、あるいは心理的にそのように見えるということなのか、山茶花の咲かない地域に住んでいる自分としては知りたく思っています。
Posted by 永井秀幸 at 2018年02月16日 16:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]