この記事へのコメント
「事務の手順をあたらしくする」のは作者か、作者と同じ職場の事務の人かで、読みが異なります。
前者なら「自分は否定的な言葉を使う傾向があるから、その方向に向かわないように自分の事務仕事の手順を改めた」と読めます。
後者なら「作者の否定的な方向に向かう言葉を聞いた事務の人が、作者の言葉に呆れたり聞くのが嫌になったりして、手順を改めた」という意味に読めます。
どちらか今のところ判断できませんので、今日のところは一旦ここで終わります。みなさまの解釈をお聞きしたいです。
Posted by 津和 歌子 at 2018年02月12日 21:00
 私も前評の津和歌子さんと同じ意見でした。
上句と下句のつながりがわからないので、読めませんでした。
Posted by 桑原憂太郎 at 2018年02月16日 23:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]