この記事へのコメント
もものお花のとあるので、3月3日の桃の節句ですね。初節句を迎えたのは女の子。
赤ちゃんの髪はさらさらしているし量も少ないからでしょう、ヘアピンを付けようとして付かなかったあるいはすぐに落ちてしまった様子が目に浮かび、心が温まる歌です。
Posted by 庭鳥 at 2020年02月20日 16:50
微笑ましい場面をとらえた可愛い歌ですね。
やさしい母と赤ちゃんの情景が浮かび心が和みます。

Posted by 馬淵のり子 at 2020年02月21日 11:28
前評者の方々に同感です。結句の「も」に何ともいえないおかしみが感じられます。
Posted by 加藤隆枝 at 2020年02月22日 13:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]