この記事へのコメント
森に接しわが住みをれば真夏にも緑の風はさやかに吹き来

連日の猛暑ですが、読後さやかな緑の風を感じられ採らせて頂き
ました。森に隣接して住む作者の日常の豊かさが素直に表現され
しらべもいいですね。私が採った一番の一首です。
樹木が分泌するフィトンチッドが健康によいといわれ森林浴が健康法として認められていますが、樹木の香りも、とても心地よく心が安定するといわれています。夏の季語「真夏」「緑」が一首のなかで「にも」で連結されているのは気になるところですが、この「緑の風」は前記のような事をふくむ森の風なのだと作者は和語でさらりと詠われています。
Posted by 西五辻芳子 at 2020年08月15日 04:33
西五辻芳子さん、選んでいただいたうえに、懇切な嬉しい評をいただきありがとうございました。感謝するのみです。
Posted by 永井秀幸 at 2020年08月25日 17:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]