2021年05月26日

第45回短歌人ネット歌会作者名発表

第45回短歌人ネット歌会の作者名を発表します。

本日から5月31日(月)まで、各作品の作者名がオープンになった上でのコメントを受け付けます。
読みがうまくできなかった作品などに関しまして、
作者の方との質疑応答などにお役立ていただければ幸いです。いうなれば感想戦です。

特にまだコメントのない方は、是非一言述べてください。
ご自分の作品にでも他の方の作品にでも構いません。
詠草の有無は関係ありませんし、もちろんここからのご参加も大歓迎です。

皆さまの積極的なご発言で、歌会終了まで会を盛り上げていきましょう。
何卒よろしくお願い申し上げます。


【詠草(自由詠)】 ※カッコ内はルビとなります。

1.往来の不自由なげけばくくくくとムラサキハナナにわらはれてゐる / 川井怜子

2.「進撃の巨人」とおなじアクセントの「次は新橋」のアナウンス聞く / 光本 博

3.けものよけネットに桜の舞い落ちるゴミ集積車行きしそのあと / 竹田正史

4.筍のあくがぶくぶく固まって温泉ならば浸かってみるが / 庭鳥

5.さまよえるオランダ人にあらざるも聖火ランナー永劫(とわ)なる走り / 藤原龍一郎

6.とりあえずくま100匹を連れかえる郵便局より意気揚々と / 加藤隆枝

7.「言いすぎた、ごめん」のメール飛んできた 夫は九州男児なりけり / 馬淵のり子

8.混みあえるセンターに来た免許証返納手続きの一角まばら / 𠮷岡生夫

9.「おふくろさん、泣いてゐるぞ」が常套の自供のあとは、カツ丼でも食へ / 肥塚しゅう

10.一社に一人いるような顔と思いおり誰に似ているかは出て来ねど / 生沼義朗

11.息をひそめ夜明けを待つとふいましめの破られやすきは怪談の常識 / 西橋美保

12.春の陽は羽毛のように軽やかで アート・ペッパー「君微笑めば」 / 高良俊礼

13.五分咲きの桜もともに倒されてやうやく消えし「売家」の貼紙 / 鎌田章子

14.銀行のソファに座るプーさんはいつまでそこにいるのでしょうか / 五十嵐真希

15.クラスタの大きさ競ふはつなつの藤のはなぶさリラの花房 / 川上幸子

16.日も月も消えた夜空に星々が ユートピアとはこんなものかも / たかだ牛道

17.わが頬を撫でてゆくもの第四の波を運ぶかこのそよ風は / 寺阪誠記

18.値引きのシール貼られしみかんの缶詰がへこみを見せて強く立ちおり / 高橋浩二

19.ひらがなの恋の行方はgoogleも相手にしない おげんきですか? / 野崎挽生

20.都会にも妖精はいる雑踏に空き缶運ぶ二人がかりで / 亀尾美香

21.電車待つホームにそっとよみがえる夢にでてきた子供の名前 / 千葉みずほ

22.スーパーのチラシを眺めて旅行気分今日の目玉は駅弁大会 / 木村昌資

23.晩春の光の中に山藤の房がはつかものびてゐるなり / 弘井文子

24.あなたに愛を 贈りたいけど持ってない代わりに花を、朝の街路に / 国東杏蜜

25.あかときの磯ひよどりの啼くこゑの清らかにして閨に聴きをり / 西五辻芳子


なおこの記事にコメントはつけられません。
以前のコメント同様、それぞれの作品に関するスレッドに直接お願い申し上げます。

6月1日以降は、コメントは一切つけられなくなりますので、
書き込みはお早めにいただければと存じます。

次回第45回歌会は8月開催予定です。7月下旬より詠草募集を開始します。

歌会に対する改善案などありましたら、tankajin.eisou@gmail.com
もしくは、第45回短歌人ネット歌会詠草一覧の記事コメント欄まで
積極的にお寄せください。できる限り運営に反映させて参ります。

また、昨今の社会情勢によって、全国的に歌会が開催できない状況にあります。
ネット歌会の開催方法や時期などにつきましてもご意見やご助言をいただければと存じます。

次回もたくさんの方々のご参加をお待ちしております。
ではもうしばらくの間、よろしくお願いいたします。


posted by 短歌人会 at 21:00| Comment(0) | 第45回歌会 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。